採用情報

採用メッセージ

社員あってのサービスとの考えから、社員が自然と「笑顔」になれるような、安心できる職場環境の整備を進めています。

少子高齢化の地域社会を支える重要な社会インフラを、共に伴走していただける皆様をお待ちしております。

数字で知るにっけん

有給取得率66%

(2021年度実績)

平均勤続年数8年(正社員のみ)

月平均残業時間 5時間

前年度より1.5時間減少

女性の育児休暇取得率100%

育休復帰後の時短利用率 100%

介護休暇の取得人数5人

(2021年度実績)

年代別割合

20代8% 30代8% 40代23% 50代30% 60代21% 70代10%

職種ごとの割合

介護職72% 看護職5% ケアマネージャー7% 福祉用具専門相談員4% その他12%

介護福祉士の資格保有率61%

男女比 男14% 女86%

資格取得補助累計10人

資格取得補助の内訳
・介護職員初任者研修
・実務者研修
・福祉用具専門相談員

常勤とパート比率

常勤46% パート54%

こんな取り組みをしています

健康で働くための取り組み

  • 健康診断全額会社負担
  • インフルエンザ予防接種補助
  • ストレスチェック年一回実施

安心して働くための取り組み

  • 企業型確定拠出年金への加入
  • 子の看護休暇・介護休暇の時間単位かつ有給取得可能

仕事の負担を減らす取り組み

  • ICT・IOTを活用し介護負担の軽減を実施
  • 職員の勤怠管理をシステム化することで見える化を推進

成長するための取り組み

  • 人事制度運用マニュアル
  • 外部講師を招いた社内研修の実施
  • 個別web研修の実施
  • 初任者研修・実務者研修の補助

ICT・IOTの実際の取り組み

ICTとは、インターネットコミュニケーションテクノロジーの略。
にっけんは、岐阜市の介護施設ではいち早く導入し、より快適な介護の現場を実現しています。

訪問

ICタグ
事前にスケジュールと、他スタッフが前回行ったケアを確認できます。

入室

ICタグ
入室確認と同時に、スマホにセンターからの指示が表示されます。

ケア実施

ケア計画によって実施されます。記録はタップ式で簡単!

退室

ICタグ
スマホをかざして終了。直行直帰が可能に!

「脈拍」「在・不在」「温度」「湿度」「照度」「動体」在室高齢者の今の状態を共有し、快適な生活環境と睡眠状況を24時間そっと見守ります。

スタッフより
夜間センサーのおかげで、見守りに安全・安心感がプラスされ、宿泊利用者も必要最低限の明るさで、より良い眠りを提供できています。

インタビュー

関ケアセンターサービス提供責任者Kさん写真1

ほんのり癒し担当
関ケアセンター
サービス提供責任者 Kさん

豊かな人生とは?健康であり続けることです。

1.訪問介護を始めたきっかけは?

ヘルパーの資格取得時に訪問介護を経験し、一人一人に丁寧に接している先輩を見て憧れたからです。

2.訪問介護を通じてよかったことは?

一対一だからこそ、ご利用者から「ありがとう」がダイレクトに伝わることです。

3.思い出の介護は?

一つは、初めてのご利用者から「また来てね」と言われたことです。
二つは、90歳の終末期のご利用者から、ご自身が辛いのにもかかわらず「いつもありがとう頑張ってね」との労いの言葉を頂いたときです。

4.訪問介護を目指される方に一言

主婦に近い仕事として自分自身も成長でき、今後の自分の生活の糧になるサービスです。
是非経験してほしいです。

関ケアセンターヘルパーOさん写真1

笑顔一番
関ケアセンター
ヘルパー Oさん

豊かな人生とは?人と出会い、刺激を受け、自分が成長し続ける環境であること。

1.訪問介護を始めたきっかけは?

学校卒業後、一対一の訪問介護が楽しかったから。

2.訪問介護を通じてよかったことは?

色々な人生を過ごされたご利用者さんやヘルパーさんに出会えることです。
一人一人に合わせたケアや声がけ等、常に勉強になります。

3.思い出の介護は?

4ヵ月ほどコミュニケーションが上手く取れなかった気難しいご利用者さんから4ヵ月目に入り、突如私の目を見て「ありがとうございます」と言われた時です。
すべてが温かい気持ちになりました。

4.訪問介護を目指される方に一言

是非チャレンジしてみてください。自分を笑顔にしてくれる出会いがあります!!

応募の流れ

STEP 1
応募 お電話又はメールでお気軽にご連絡ください。
STEP 2
面接・選考 面接日に履歴書をご提出いただきます。履歴書をもとに、面接を行います。
STEP 3
通知 面接後1週間以内に電話にてご連絡させていただきます。

募集要項